調光とは照明の明るさを連続的に増減調節することです。
LED球、蛍光灯、白熱灯、演出照明機器の明暗などを制御し
T・P・Oに応じた照明シーンを創造する技術です



調光を使う主な場所


  ホテル          結婚式場       葬儀場        舞台・ステージ
       


    
現状の照明・調光・制御システムの問題点

  ✠ 新設時より20~30年以上の経過に伴う劣化によるトラブル
✠ アナログのシステムからデジタル化への移行      
✠ 上記の2点から調光盤の総入れ替えとなり費用が高額に 
✠ 提案、設計、販売、施工に分業化されており分離発注
パターンが多数                
✠ 目的、場所に応じたお客様のご要望が既製品では難しい




弊社の対応

 操作卓や調光盤の劣化による不具合、総入れ替えによる
費用の高額化


使用出来る部分はそのまま残し、不具合のある部分だけを改善

コストの大幅な削減も可能



 各部門の分業化、分離発注のパターンが多数


舞台照明・ホテル調光盤設備・LEDシステム・
電気工事の蓄積された知識と経験を基に
デザインから図面作成・施工までトータル的にプロデュース



③ お客様のご要望が既製品では難しい、誰でも照明演出が簡単に操作できない

国内調光盤メーカーとの提携でオリジナル操作卓・調光盤制作や現場の
システム調整にも対応できます。